ホーム > ピックアップ > 共働きの夫婦の妊娠活動

共働きの夫婦の妊娠活動

私は就職後すぐにお付き合いした女性と愛を育み、5年後に結婚しました。

その後新婚生活も過ぎ、そろそろ妊娠もする頃だろうと高をくくっていたらいつのまにか何年も過ぎ、二人共30代になってしまいました。

そのあたりから冗談で「このまま子供ができなかったらどうする?」なんて話をしていましたが、だんだんとそれが冗談じゃなくなって来て、妻の生理の日には、「今回も(生理が)来てしまった」と言って毎月一度少なからぬショックを夫婦で受けていました。

そんな折、妻が耐えられなくなったのか「もうこんな生活では妊娠できないのじゃないか?」という風に私に問いかけてきました。

お互い共働きで、働いて疲れた体では妊娠もできないのじゃないかという妻なりの考えでした。

私はそれも一理あると思い、妻に退職してもらい、主婦として生活してもらうことにしました。

それから3か月後、妻の妊娠が発覚。

こんなに早く結果が出るのかと安心と同時に「早くゆっくり生活させてあげればよかった」と少し反省しました。

亜鉛酵母効果ガイド

関連記事

  1. 共働きの夫婦の妊娠活動

    私は就職後すぐにお付き合いした女性と愛を育み、5年後に結婚しました。 その後新婚...

  2. 普通のシャンプーでは抜け毛の原因となってしまう

    普通のシャンプーでは無く、育毛シャンプーを使う最大の理由は頭皮をケアしたいという...

  3. しっかりと頭皮の油を落とす

    育毛対策としてのシャンプーの仕方についての体験です。薄毛や抜け毛によって髪の毛を...

  4. テスト

    テスト記事です。...